ジユウメモメモ

気になるガジェットや映画のはなしをメモメモ

伊東屋のオリジナルシャープペンがいい感じ

文具好きのワクワクスポット銀座・伊東屋

 今日は休日。お昼を過ぎてから銀座にある伊東屋本店に入った。伊東屋は文具好きの人には有名なお店。本などでも度々その名前が登場している。

Ginza

前から気になっていた探し物があって来たのだけれど、実物は思っていたのとは違っていたので見送り。だけど伊東屋は文具に関してはなんでも揃っている。国内ブランド、海外ブランド、デザイナーズ文具まで展示されている。文房具が好きなら、フラっと入ってもワクワクして長居してしまうはず。今日はペンを買う予定は全く無かったのに1本買ってしまった。

伊東屋オリジナルシャープペン

シンプルなデザインがいい!

購入したのは伊東屋オリジナルのシャープペン(0.5mmモデル)。そのシンプルな外観はただ見れば、ノーブランドのものにも見えてしまうが、握ってみるとしっとり馴染んで”しっくり”くる。試し書きしてみると、とてもスムーズにペンが滑る。一気に気に入った。色は白、グレー、黒、赤があったけど、シンプルさが際立つ黒にした。

伊東屋オリジナルシャープペン

0.5mmモデルをチョイス。

その見た目もそうだけど、店内にさりげなく陳列されてた、というのも好感が持てて(笑)、無口で真面目な職人さんみたいなイメージのペンだ。隣には同じデザインのボールペンや、少し太い2mm仕様のシャープペンも置かれていて、そちらも書き味滑らか。ボールペンも買おうかと思ったけど、次に伊東屋に行ったときの楽しみにしておこう。

お店を見ていたらLAMYのボールペンもカッコいい。いつか買おう。

スポンサーリンク
この記事をシェアする