ジユウメモメモ

気になるガジェットや映画のはなしをメモメモ

久しぶりに神社巡り 亀戸天神-神田明神

IXY片手に亀戸と神田をカメラ散歩

 先週と今週の休みに神社に行ってデジカメで撮影を楽しんだ。今年はそんなに神社に行けてないけど、やっぱり訪れると、気が落ち着くような感じがする。定期的に来たいところ。そういえば去年やってた東京十社巡りの絵馬集めも志半ばのまま。残りの神社に行かねば。

 学業の神様のいる亀戸天神。業平から約1km離れているけど東京スカイツリーがよく見える。カメラで撮影すると小さく見えるけど、実際にはもっと大きく見える。ここでカメラを構える楽しみが増えたな。

(以下、リンク先はFlickrに掲載している写真になります)

Kameido Tenjin

IXY Digital 220ISでも背景がボケた写真は撮れるのか?とマクロモードで梅の花(?)に接近。

Canon IXY Digital 220IS (PowerShot SD940 IS) Macro mode Test shoot

マクロモードで小さなモノに接近して撮ればボケてくれるけど、被写体が大きい場合はなかなか思うようにいかない。

 今週は勝負事の神様がいる神田明神へ。ここでも背景がボケた写真が撮れないかとあれこれ試してみる。

Kanda Myoujin

後ろはうっすらとぼんやりして見えるけど、もっとボケて欲しいと思っても、オートで撮るのがメインのカメラだとこれ以上どうしようもない(プログラムオートでも絞りは設定できない)。薄型コンパクトのカメラはどこへでも持ち歩けて便利だけど、ちょっと凝ったのが撮りたいとなると、絞り優先モードが付いたカメラが欲しくなる。

Kanda Myoujin

午前中に来ればもっとスッキリした写真が撮れたんだけどな・・・。

 この日は帰りに秋葉原まで歩いて、ヨドバシカメラのデジカメコーナーをウロウロ。絞り優先モードのあるカメラで気になるのがGR DIGITAL III。

GRDはやっぱり片手でホールドしたときのしっくりくる感じが「これだ!」って思わせてくれる。グリップが自分の手にピッタリ。一眼カメラも含めて、グリップの付いたカメラでGRD以上にしっくりくる感じのカメラはない(同じリコーのCX3もかなりしっくり感がある。リコーのカメラは構えた時の心地よさがいい)。明るいレンズが付いていて、ビックリするくらい簡単に背景がボケた写真が撮れる。シャッターボタンを押したときの感触も、効果音も大好きだ。一眼カメラも欲しいけれど、その前にGRDを手に入れたい。今の憧れのカメラ第1位は間違いなくGRDだ。GRD貯金始めようかな・・・。

スポンサーリンク
この記事をシェアする