ジユウメモメモ

気になるガジェットや映画のはなしをメモメモ

HDR Camテスト

iPhone 3GSでもHDR機能を!HDR Cam

iPhone 3GSに足りないiOS4.1のカメラ機能はアプリで補おう

 iOS4.0.xからの大きなバージョンアップとなるiOS4.1。Game Centerが目玉の一つかもしれないけれど、カメラ機能の方に興味がある自分としてはHDR機能が気になった。

HDRとは光の加減の異なる写真を複数枚撮影して、明る過ぎず、暗過ぎない写真を作り出してくれる機能で、これがあれば逆光の写真で何が写っているのかわからない、なんてことが解消される。

iPhoneのカメラは画面をタップすることでピントを合わせたり、露出を合わせたりできるのだけど、標準ではタップした一箇所を基準に調整される。だからピントは合うが極端に明るい(暗くなったり)写真になってしまったり、露出はちょうどいいがピントは意図とは違うところになってしまった、という写真になったりすることがある(アプリのCamera+を使えばこの問題は解決するけど起動に少し時間がかかるという難点がある)。この問題がiOS4.1で解消される。

やった!と喜びたいところだけど、このHDR、対象はiOS4.1にアップデートされたiPhone4のみ。3GSユーザーとしてはかなり悔しい。

だけど、iPhoneには多くのアプリがある。無い機能は誰かが用意してくれていたりする。HDRに関してはすでにそれがある。いくつかHDRを実現するアプリがある中で個人的に気に入っているのが「HDR Cam」。

HDRCam 1.0.6(¥170)
カテゴリ: 写真/ビデオ, ライフスタイル
販売元: Tandem Systems – Tandem Systems, Inc.(サイズ: 3.2 MB)
HDR Cam

HDR Camは暗部を補正することで、擬似的にHDRを実現してくれるアプリ。使い方は簡単で、起動後、写真を撮るか、アルバムから写真を選んで、暗部補正の強度を7段階から選ぶだけ。上向きの矢印をタップすることで輝度の調整をすることもできる。擬似的ではあれ、何度か試してみたところ、効果は十分に感じる。

HDR Camテスト HDR Camテスト HDR Camテスト

一枚の写真から使えるので、撮影時になるべく揺らさないように・・・と緊張してカメラを構える必要がなく、いつも通りに標準のカメラアプリで気楽に撮影できるのが魅力。3GSだからと諦めるのはまだ早い。アプリがまだまだ長く使えるようにしてくれる。

HDRCam 1.0.6(¥170)
カテゴリ: 写真/ビデオ, ライフスタイル
販売元: Tandem Systems – Tandem Systems, Inc.(サイズ: 3.2 MB)
タグ:
スポンサーリンク
この記事をシェアする