ジユウメモメモ

気になるガジェットや映画のはなしをメモメモ

Nikon COOLPIX P300ショートインプレッション

久しぶりのニコンのデジカメ。色乗りの良さが嬉しいP300。

 久しぶりのニコンのデジカメ、COOLPIX P300。手にしてから晴れた日も何日か。試し撮りができて、いいところも戸惑うところもあれこれと。

My new Camera

 気に入ったところは撮れる写真の色乗りがいいところ。CMOSのカメラだし・・・と不安になっていた点だったけど全く問題なし。等倍で見るとボソボソとしている感じはあるのだけれど、PCのモニタで見る限りは適度に派手で立体感もあるように見え、このカメラで撮れる写真にはとても満足。レンズが明るいのでマクロ撮影も楽しい。

サクサク快適なメニュー画面。シンプルに使える。

 メニュー周りのレスポンスは快適。マニュアル撮影時の設定も二つのダイヤルで直感的に操作できてわかりやすい。カメラのデザイン同様、使い方もシンプルで愛着が湧いてきた。

DSCN0272

次に戸惑った点を挙げていくと、IXYで多様していたAEロックが無い事。仕事柄、室内写真を撮ることが多くて頼りにしていた機能だったので、どうしたものかと困ってしまった。でもそれはシャッタースピードを気持ち遅めにしたり、露出補正を使うことでカバーできるので目くじらをたてるほどの問題ではない。

気になるところは少しあるけれど、満足のいくカメラ。

期待していたHDR機能は、HDRモードにするとホワイトバランスが設定できなくなってしまうのが残念。何故制限がかかるのだろう。HDRに関しては、個人的には効果が実感できるなら後処理の擬似HDRでも構わないのだけれど、キヤノンのi-コントラストのように効果の強弱は設定できずカメラまかせになってしまう。メーカーの思想の違いなのだろうけど、それでも「Pシリーズなのだから・・・」と欲張りたくなる。

DSCN0279

後は独立した動画ボタンを押すと即時撮影に入ってしまうところが人によっては不便に感じるかも。自分は色々設定してから撮影に入りたいので編集前提の撮影になってしまう(ちなみに動画撮影時は露出が固定できる。なぜAEロックが無いのか)。

110525_144449_COOLPIX P300

最後は”あったらいいな”という話。ステップズーム機能が付いていたらもうほとんど理想のカメラ。ファームウェアアップデートとかで付いたりしないかなぁ・・・。

110525_150055_COOLPIX P300

気になる点の方が多く挙がってしまったけれど、不満より満足が勝ってる。メーカーを変えたのだから「あの機能無いの?」となることはたまにあるけれど、初めて使うマニュアル撮影が凄く楽しい。まだ慣れないので明暗の偏った写真を何枚も撮ってしまうけれど、その過程も楽しい時間。マニュアル撮影の練習機にうってつけのカメラだと思うし、当たりを引いたと思ってる。

 追記。後継機種のP310を購入したので、簡単なインプレッションを。

Nikon COOLPIX P310 試し撮り中。

タグ:
スポンサーリンク
この記事をシェアする