ジユウメモメモ

気になるガジェットや映画のはなしをメモメモ

文化庁メディア芸術祭に行ってきた。

 休日。初めて国立新美術館を訪れた。お目当ては「文化庁メディア芸術祭」。

The National Art Center, Tokyo

建物は建築家 黒川紀章氏のデザインした最後の美術館。近未来SF映画とかに出てきてもおかしくないようなかっこいい建物だ。

The National Art Center, Tokyo

メディア芸術祭のマンガ部門で大賞を受賞したのが「土星マンション」。大好きな作品だから自分のことのように嬉しい。会場には単行本の表紙になった絵のパネルや、設定画などが展示されていた。

土星マンション 1 (IKKI COMIX)

The 15th Japan Media Arts Festival -Saturn Apartments- The 15th Japan Media Arts Festival -Saturn Apartments-

全7巻(+α)で完結しているけれど、もう少し続きが読みたいような、ここまででいいような。多分ここまででいいのかな。作者の岩岡ヒサエさんはこの「土星マンション」で初めて知ったけど、他の作品を読んでも「人の生活を優しく見つめてマンガを描いている」感じがして、読んでいてホッとする。最近読んだ「ねこみち」もお気に入り。

The 15th Japan Media Arts Festival -Saturn Apartments- The 15th Japan Media Arts Festival -ballet rotoscope-

もちろんマンガだけが展示されているわけでもなく。見ていて楽しかったのが「ballet rotoscope」。バレエを踊る人を囲むように線が描かれて一緒に踊っているだけなのだけれど、ずっと見ていたくなる映像。AfterEffectsとかで作れるのかなぁ、とかムズムズしてくる。

The 15th Japan Media Arts Festival -The Museum of Me- The 15th Japan Media Arts Festival -The Museum of Me-

Facebookで教えてもらって「おおー!」と感動した「The Museum of Me」も大スクリーンに投影されて展示されていた。作ったのが日本人だったとは。こういうサービスで自分のタイムラインを見てしまうと、アップする写真も気を使うようになるなぁ・・・(笑)。

いい刺激を得られるイベントだ。せっかく東京に住んでいるのだから、来年もまた来よう。

Roppongi Hills
スポンサーリンク
この記事をシェアする