ジユウメモメモ

気になるガジェットや映画のはなしをメモメモ

WordPress3.4アップデート後の管理画面に日本語と英語が混在するのはWP File Cacheが怪しい?(追記有り)

 WordPress(日本語版)を3.4にアップデートしてからというもの、管理画面が日本語と英語が混在するように。このまま使えはするけれど、どうにも気持ちが悪い(笑)。

ググってもそんなに大問題になっているようでもなくて、WordPressの本体のプログラムに問題は無さそう。となるとプラグインか・・・?と使用中のプラグイン一覧を見ていて目に止まったのが「WP File Cache」。記事を翻訳するようなプラグインは使っていないし、言語関係でなんとなく原因になりそうなのはコレだけ。3.4に未対応なのかも?

とプラグイン一覧画面から「停止」をクリックしてみるとメニュー画面が日本語に戻った!

これでスッキリ!再度WP File Cacheを有効化しても大丈夫。日本語のまま。・・・と思えたのもつかの間。記事を書こうかと投稿画面に移るとまた英語表記が増えてしまう。

ならばと今度は「設定」からWP File Cacheのオプション画面を表示して、「Purge Chache」ボタンをクリック。するとまた元に戻った。

取り合えず今のところは日本語と英語が混在する問題は再発していないので様子見。同じ問題があって、同じプラグインを使っている方は試してみるといいかもしれません。

追記:やっぱりしばらくするとまた英語が混在するように。プラグインのアップデートで問題が解消されるのを待つか、別のキャッシュプラグインを試した方がいいかもしれません。この問題の原因がWP File Cache(バージョン1.2.9.1)にあるのは間違いない様子。

6/29追記:WP File Cacheとともに使っていたプラグイン「MO Cache」がアップデートされ、WordPress3.4に正式対応。翻訳ファイルのキャッシュプラグインだったのでそちらの対応待ちだったのかも(MP File Cacheが停止したことでMO Cacheも停止状態と同じ状態になったので英語の混在がなくなってた?)。というわけでWP File Cacheを再度有効化。もう大丈夫。

タグ:
スポンサーリンク
この記事をシェアする