ジユウメモメモ

気になるガジェットや映画のはなしをメモメモ

「はじめてのGoogle Analytics[最新版]」

アクセス解析の入門書に最適!「はじめてのGoogle Analytics [最新版]」

 WordPressにはプラグインのJetpackに「サイト統計情報」が備わっていてページビューなどの簡易なアクセス解析ができるようになっている。だけどちゃんとアクセス解析の勉強をしておきたいなぁと、数カ月前にGoogleAnalyticsを導入した(何故か有料なんだろうとずっと思ってた・・・)ので、参考書を一冊購入して読んでいるところ。

「はじめてのGoogle Analytics[最新版]」

 その本が結構わかりやすくて当たりを引いた気でいる。購入したのは「はじめてのGoogle Analytics 最新版 (BASIC MASTER SERIES)」。全ページカラーで記事中の用語解説も絶妙な場所に書かれていてすらすらと理解していくことができる。

「はじめてのGoogle Analytics[最新版]」

 本は11のチャプターにわかれていて、各章は

  1. アクセス解析をはじめよう
  2. Google Analyticsの基本操作を覚えよう
  3. ユーザーセクションを利用しよう
  4. トラフィックセクションを利用しよう
  5. コンテンツセクションを利用しよう
  6. オリジナルのレポートを作ろう
  7. 知っていると便利なテクニック
  8. 高度な解析のための機能
  9. 商用サイトのデータを分析する
  10. アクセス数をアップさせるテクニック
  11. 目的を達成させるためのテクニック

となっている。チャプター1はGmailアカウントの取得手順やGoogleAnalyticsのコードの埋め込み方についてなので、すでにGoogleAnalyticsを使用していて、勘で操作しているようなときはチャプター2から読み進めていい。

「はじめてのGoogle Analytics[最新版]」

GoogleAnalyticsの画面に出てくる用語解説は、何度か間隔を開けて繰り返して記載されているので、戻って読みなおしたりしなくても済むようになっていて、ストレス無く読み進めていける。

この本が読み終わったら、より本格的な参考書に手を伸ばそうと思っているけれど、最初の一冊はコレがきっと当たり。この本だけでも勉強になる。ブログを持っている人でアクセス解析に興味がある人にはオススメできる一冊だ。

はじめてのGoogle Analytics 最新版 (BASIC MASTER SERIES)

 iPhoneがあるなら「Analytics StatsWidget」か「Analytiks」をインストールしておくと、いつでもアプリからGoogleAnalyticsのアクセス解析を見ることが出来るので便利(直帰率や離脱率などの詳細にはアクセスできないけれど、ページビュー数や人気記事、アクセスに利用されたブラウザの割合などは確認できる)。

Analytics StatsWidget / Analytiks

Analytics StatsWidget(左)Analytiks(右)
どちらのアプリもランドスケープで画面が変わるので使っていて楽しい。

スポンサーリンク
この記事をシェアする