ジユウメモメモ

気になるガジェットや映画のはなしをメモメモ

アバターの中の人が女戦士かっこいい!アメコミ映画「LOSERS ルーザーズ」

ゆるーい「特攻野郎Aチーム」。

 「LOSERS ルーザーズ」を観た。同名のアメコミを実写化した作品みたいだけど、ゆるーい、さらにカジュアルになった「特攻野郎Aチーム」な映画。「アバター」で有名なゾーイ・サルダナが物語の鍵となる謎の女性役で登場する。

 ボリビアで麻薬組織殲滅のため派遣されたクレイら精鋭揃いの特殊部隊 通称「LOSERS」。作戦中に子どもたちを発見し、作戦中止を申し出るが、作戦を指揮していたマックスはこれを無視。爆撃までの残り時間でクレイたちは無事子どもたちを救出するが、彼らの目の前で子どもたちを載せたヘリが撃墜されてしまう。子どもたちは彼らの身代わりだったのだ。死亡扱いとなったクレイ達は異国に身を潜めていたが、マックスの元へと案内すると言う謎の美女アイーシャと出会い、マックスへの復讐を計画する。

 話も重くはないし、何も難しいことを考えないで見られるアクション映画。ちょっとスローモーション多すぎじゃない?と思わなくもないけど、コミックなノリが楽しめる。ゾーイ・サルダナはアクションを頑張っていてカッコいい(ゲーム「バイオハザード5」のシェバそっくりなコスチュームだったりする)し、ルーザーズの面々みなスナイピングが得意だったりハッキングが得意だったりと個性的。最後の方は良くあるオチだったりするけど、続きはあるのだろうか。まだ見ぬ「特攻野郎Aチーム」の続編代わりに観てもいいかもしれない(ヘリコプターに強力な磁石をぶら下げてクルマを強奪、とかどう見てもAチーム・笑)。

スポンサーリンク
この記事をシェアする