ジユウメモメモ

気になるガジェットや映画のはなしをメモメモ

ブルーレイプレーヤー BRC-007

TSUTAYAにあったヨンキュッパの”普通に動く”ブルーレイプレーヤー BRC-007

4,980円!?TSUTAYAにあった激安ブルーレイプレーヤーを買ってみた。

2015年現在、TSUTAYA店頭ではBRC-007は販売されていません。Amazon、楽天など通信販売サイトでも新品での入手は困難で、メーカーによる生産終了または販売終了の可能性が高いため、商品ページヘのリンクは削除しました。

 TSUTAYAで見かけて気になっていた4980円のブルーレイディスクプレーヤーを購入してみた。安すぎて興味を惹かれた(笑)。

ブルーレイプレーヤー BRC-007

コレ。

”シンプル”そのものなコンパクトデザイン

 製造元不明(輸入元はコム・アライアンスというところ)の「BRC-007」という型番の付いたプレーヤーを箱から出してみると、シンプル以外に言葉のないデザイン。サイズはブルーレイディスクのケースを2枚合わせて一回り大きくしたくらい。家電量販店で並んでいるブルーレイプレーヤーと比べると最小クラスの大きさ。

BRC-007

シンプル以外に言葉のないデザイン

BRC-007

サイズはブルーレイディスクのケース2枚を一回り大きくしたくらい

再生可能メディア

BRC-007の再生可能メディアはBD-Video、BD-R、BD-REのブルーレイ、DVD-VideoとDVD-R、音楽CDとCD-R、そしてUSB。CD-RとUSBはJPEGとMP3を再生できるみたい。

BRC-007 再生可能メディア

再生可能メディアはBD、DVDの他、音楽CD、JPEG、MP3の入ったUSBメモリ。

HDMIケーブルも付いてくる

本体の他に箱に入っていたのは、リモコン、電池、HDMIケーブル、AVケーブル。4980円の激安価格なのにHDMIケーブルも付いてくるのはほんとに安いな!といった感じ。HDMIケーブルは普通に買えば1000円くらいのイメージなので、仮にプレーヤーがすぐ壊れてもムダにするのは3000円くらいに思える。

BRC-007 付属品

本体付属品。低価格でもHDMIケーブルが付いてくる。

電源は本体内蔵でAC電源は無くスッキリしてる。

BRC-007 背面

電源は内蔵でケーブルは本体から伸びている。

ちゃんと再生できるのか?

BRC-007 ディスクトレイ

 激安過ぎてちゃんと再生できるのか?とわくわくしながら(笑)ブルーレイディスクを入れてみると、何の不具合も無く再生されて拍子抜け。ブルーレイの場合は再生前の読み込みに少し時間がかかるけれど、PS3が特別早かったのかも(それにPS3の場合も電源を入れて操作可能になるまで少し時間があるし)。イライラするほどの時間ではない。こいつ・・・動くぞ!

フルHDのモニタに繋げて映画を観てみたけど普通にキレイだ。字幕もクッキリ、普通にキレイ(笑)。DVDを再生しても、字幕のジャギーは目立つものの、アスペクト比が狂うことなくフル画面(4:3のソースは左右黒帯)で再生される。ちゃんと動く。

BRC-007 ブルーレイ

普通にキレイである。

BRC-007 DVD

DVDもアップコンバートされ、アスペクト比を自動で認識して画面いっぱいに表示される。

気になるところはあるけどお得過ぎ。

 まぁ、安いので、BRC-007には安いなりの気になるところもいくつかあったりする。メニュー画面はPS3っぽいGUIで「おお、」と思うのだけど、再生画面でメニューを表示させると、漢字のフォントが明朝体になっていて、英文フォントがゴシックなので少々残念。

BRC-007 GUI

なんとなくPS3っぽいメニュー画面(フォントにアンチエイリアスはかかっていないけれど)。

BRC-007 GUI

メニューにはゴシック体と明朝体のフォントが混在している。

 後はブルーレイディスクの読み込みにちょっと待たされることと、ローディング時にディスクの回転音がやや大きめに感じるところ。しかし値段が値段なので贅沢をいうところではないとも思える。トレイを開けたときもガリガリと音を立てるので最初はびっくりした(壊れそうとかそういう不安を感じさせる音ではなくて、単に「上品でない」というだけ)。

興味本位で買ってみたけど、とにかくちゃんと動いちゃうので、無駄遣いした気もあんまり無い。家庭とかでリビングの他の部屋にもテレビを置いていて、ブルーレイも置きたいとか、サブ的なプレーヤーとしてはBRC-007は十分いい買い物かも。

謎の安さは”TSUTAYAのNexus 7、Kindle Fire”と考えると腑に落ちる。ブルーレイの新作タイトルを複数枚借りてもらえれば赤字分を回収できるのだ。多分。

追記

 BRC-007を購入したTSUTAYAでは後日5,980円で売られてた。お店によって値段が違っていることもあるかも(ヨンキュッパとゴキュッパでは心理的に「じゃぁ頑張って1万円出しちゃおうか」となりそうな気もする。1万円出せるならソニーやパイオニア、LGのブルーレイプレーヤーに手が届く)。現在はパイオニアのBDP-160を使用中。実売12,000円ほどで購入。予算1万円前半までならおすすめ。

1万円ちょっとの高画質ブルーレイプレーヤー Pioneer BDP-160

タグ:
スポンサーリンク
この記事をシェアする