ジユウメモメモ

気になるガジェットや映画のはなしをメモメモ

ダークナイト コンプリート・トリロジー アルティメット・コレクターズ・エディション

「ダークナイト コンプリート・トリロジー アルティメット・コレクターズ・エディション」アンボックス

クリストファー・ノーラン監督版バットマンのコレクターズボックス完全版

 ・・・商品名長いな!(笑)

ダークナイト コンプリート・トリロジー アルティメット・コレクターズ・エディション

クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベール主演版のバットマン3作品のブルーレイボックス

予約していたクリストファー・ノーラン監督版バットマン3部作のブルーレイボックス「ダークナイト コンプリート・トリロジー アルティメット・コレクターズ・エディション」が届いた。新しく追加された特典ディスク(6枚組ディスクの内、5枚は既発売品と同じ)はまだ観ていないけれど、箱を開けたので写真を。

ダークナイト コンプリート・トリロジー アルティメット・コレクターズ・エディション

左上からブルーレイディスク、アートカード、フォトブック

「ダークナイト コンプリート・トリロジー アルティメット・コレクターズ・エディション」の内容はダークナイト3部作「バットマン・ビギンズ」「ダークナイト」「ダークナイト ライジング」のブルーレイ5枚(既発売のものと同内容)と「ボーナスブルーレイディスク」の計6枚のブルーレイディスク、アートカード5枚、クリストファー・ノーランからのメッセージ、52ページのフォトブック、ホットウィールカー(ミニチュア)3種(タンブラー、バットポッド、ザ・バット)。

ダークナイト コンプリート・トリロジー アルティメット・コレクターズ・エディション

ブルーレイディスクは既発売品と同等の5枚と本商品で初公開となる映像が収録された1枚の計6枚

お目当ての「ボーナスブルーレイディスク」には「ダークナイト・トリロジー:伝説の始まり(未公開シーン、掘り出し映像、ザック・スナイダー、ギレルモ・デル・トロ、マイケル・マンら映画業界の大物との独占インタビュー)」「スーパーヒーローを語る:クリストファー・ノーラン、リチャード・ドナーによる対談」が収録されている。

ダークナイト コンプリート・トリロジー アルティメット・コレクターズ・エディション

52ページのブックレットは劇中と撮影現場のスチル写真が掲載。文章は英語だけど対訳一覧の紙が1枚同封されている。

ダークナイト コンプリート・トリロジー アルティメット・コレクターズ・エディション

カッコいいけどやや恐いアートカード(笑)。ベインのマスクには”影の同盟”のポーズが見える。

ダークナイト コンプリート・トリロジー アルティメット・コレクターズ・エディション

クリストファー・ノーランからのメッセージ。製作初期から3部作を撮りたいと思っていた様子が書かれている。

「クリストファー・ノーランからのメッセージ」はアートカードと同サイズの1枚の紙で、「バットマン・ビギンズ」製作初期にかなりの不安があった心境が述べられていてちょっと意外。メイキングやインタビュー映像ではいつも冷静で物静かな人、といった印象を抱かされるけれど、やはり人気映画のリブートを任されるのは重圧だったようだ。本人は3部作で作りたいという希望を持っていたようで、「自分から言い出すのは気が引けるが、作品が成功すれば自ずとチャンスがやってくるはずだ」と意気込んで作っていたそう。

ダークナイト コンプリート・トリロジー アルティメット・コレクターズ・エディション

ノーラン版バットマンの世界観を象徴すると言ってもいいバットマンの乗り物のミニチュア

「バットマン・ビギンズ」も「ダークナイト」もブルーレイを買っていたし、「ダークナイト ライジング」のときにはブルーレイボックスを買ったし、何度も同じ作品のブルーレイを買い直してきたけれど、おそらくこれで最後。・・・のはず。当分は、きっと・・・(笑)。

海外の映画・ドラマが月額933円(税抜)で今すぐ見放題!今すぐ無料視聴!

スポンサーリンク
この記事をシェアする