ジユウメモメモ

気になるガジェットや映画のはなしをメモメモ

DN-10721

700円のお手頃HDMIセレクター 上海問屋 DN-10721

とりあえず、にぴったりのHDMIセレクター

 手持ちのHDMI接続の機器が増えてきたので、ドスパラでHDMIセレクターを購入。上海問屋ブランドの「DN-10721」。なんと700円のお手頃価格。

DN-10721

DN-10721

正方形のそれぞれの辺にHDMIコネクタが挿さる形になるので、一列に挿さるタイプと比べると収まりが悪いところがあるけれど、値段の安さでプラスマイナス0といったところ。HDMIケーブルから電力を取り入れるためACアダプタを必要としないのも便利で、「とりあえず」としてもお買い得。

DN-10721 スペック

スペックはHDMI1.4b規格でフルHD対応。

ブルーレイプレーヤーMiracastアダプタを繋げて使ってみても画質の劣化など感じられず問題無し。

DN-10721

ACアダプタ不要なのはいいけどランプが消えない・・・。

値段お手頃、ちゃんと動く、と満足のいく買い物だけども、一つだけ。モニタに出力しているHDMIポートを知らせるランプが消せないのが気になる。全ての機器の電源を消しても(待機状態になっても)ランプが消えない。夜に部屋の電気を消してもDN-10721のランプだけが青々と天井を照らす(笑)。豆電球の代わりと思って無視できるけど消す方法があればより嬉しいかな(値段が値段なので文句は言えない)。

追記:HDCP非対応?

 Windows 10搭載PCをDN-10721に接続して使用していたところ、複数のDLNAクライアントアプリでnasneの録画番組の再生が行えないことがありました(DN-10721を外してモニタと直接つなぐと再生されました)。DN-10721はHDCPに対応していないものと思われます(本体、パッケージともに”HDCP”の記載はありません)。ブルーレイプレーヤーや、録画したテレビ番組を再生するデバイスを接続する際は少し値段が高くなりますがメーカーがはっきりと「HDCP対応」を謳っている商品を選んだ方が安心です。

スポンサーリンク
この記事をシェアする