ジユウメモメモ

気になるガジェットや映画のはなしをメモメモ

途中経過を簡単確認!Runtasticのウィジェットが便利過ぎ!

お気に入りのRuntastic Proが待望の通知センターウィジェットに対応!

 iOS8になってから追加された、通知センターのウィジェット機能。

Yahoo!天気予報でその日の降水確率を見たり、Kindle本読書の進捗状況を見るのに重宝してる。最近になって、散歩のときに愛用しているGPSアプリの「Runtastic Pro GPSランニング&ウォーキング」がウィジェットに対応して、かなり便利になった。

Runtastic PRO GPS ランニング&ウォーキング
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, スポーツ

見たい情報だけワンステップで確認

 Runtasticはバックグラウンドでも動作するので、ウォーキング/ランニングの途中でカメラを起動したり、Twitterをしたりしても、GPSで歩いたコースや消費カロリーの計測が続く。

Runtastic GPSマルチタスク画面

途中で別のことをしていると途中経過を表示させるのに時間がかかってた

だけど、「何km歩いたかな?どれくらいカロリーを消費できたかな?」と気になったときは、これまではiPhoneのホームボタンを2度押し>マルチタスク画面でスワイプでRuntasticを探す>タップでアプリ切り替え・・・と、簡単ではあるものの、目的までのステップが多かった。

Runtastic 通知センターウィジェット

これからは通知センターを表示させるだけで経過を確認できる

これが今回のアップデートで、iPhoneの画面上から下へ通知センターを展開するだけでウォーキング途中の経過を見ることができるようになった。距離と消費カロリーの、ちょうど見たい情報だけをさっと確認できるようになっている(トラッキングを使用していないときはその月の月間アクティビティの統計が表示される)。あまりにシンプルになったので、これまでの操作が煩わしく思えてしまう。

アクティビティ表示画面

アプリを使用していないときは月間のアクティビティを表示

Runtasticを使ってる人はウィジェット機能を是非ONに。

アクティビティの記録を忘れずに

ウォーキングが終わったら「終了」をタップするのを忘れずに

タグ:
スポンサーリンク
この記事をシェアする