ジユウメモメモ

気になるガジェットや映画のはなしをメモメモ

おしゃれで気が利いてる!Joseph Josephのキッチングッズが気になる

料理好きの人へのプレゼントにもいいかも。イギリス生まれの賢いキッチン用品

 東急ハンズで買い物ついでにキッチン用品コーナーを見ていたら、気になる商品があったのでメモ。

 Joseph Joseph(ジョゼフジョゼフ)というメーカーのまな板が、他にないデザインで目を惹いた。プラスアルファの気が利く機能が組み合わされているのがガジェット好きの心をくすぐる。

 Joseph Josephは双子のジョゼフ兄弟が設立したイギリスのテーブルウェアブランド。製品はどれもデザインがシンプルで、カラフルな色使い。Apple製品やマーク・ニューソンのデザインが好きな人は気に入りそう。

おしゃれなだけじゃない!賢いまな板

切った食材を簡単にフライパンへ!チョップ2ポット ミニ

 最初に目に留まったのが「チョップ2ポット ミニ」という名前のまな板。プラスチック素材でできていて、両端を折り曲げることができるようになっているので、切った食材をこぼさずにフライパンや鍋に投入することができる。まず、「プラスチックでもいいんだ」というのも気になったし、だからこそ「折り曲げられる」という、素材が可能にした機能を飾らずに表現したらこうなる、ようなデザイン。そういうの、好き。

これいい!買おう!と思ったのだけど、よく考えたら平らなところに置けないと使えない。自分の部屋のキッチンは小さ過ぎて板状じゃないと置けない。ぐぬぬ。

チョップ2ポットは「ミニ」の他に、一回り大きな「プラス」とより大きな「プラス ラージ」が用意されている。キッチンの広さや扱う食材の大きさに合わせて選ぶことができる。

水切り+まな板の優れもの!リンス&チョップ スモール

 「リンス&チョップ スモール」も折り曲げられるまな板。チョップ2ポットと異なるのは、こちらは片方の端に小さな穴が開いていて、水切りとして機能する点。食材を切った後にさっと水で洗いたいときはこちらが便利。これもそのまま切った食材を運ぶのに使えそうなので、チョップ2ポットと迷ったらこっちでいいかも。

リンス&チョップも「スモール」の他に、大きめの「プラス」が用意されている。

ベーシックに見えて包丁研ぎが付いてる!スライス&シャープン スモール

 キッチンが狭いと折り曲がってしまうまな板は使えない、それでもJoseph Josephの商品は選べる。「スライス&シャープン スモール」は「まな板といえば」というデザインのまな板。形はベーシックでも、これにもひと工夫されているところがちゃんとあって、持ち手のところにセラミック製の包丁研ぎ器が備わる。食材を切る前にさっと包丁を通せば切れ味のいい状態で使える。

スライス&シャープンも「スモール」の他に、「ラージ」が用意されるほか、木製の「スライス&シャープン ウッド(スモール/ラージ)」も用意されていて、木製も見た目におしゃれだ。

まな板以外のキッチン用品もポップでおしゃれ!

 お店ではまな板の他には軽量スプーンといった小物しか目にしなかったけれど、後から調べてみると、様々なキッチン用品がラインナップされていて、そのどれもがポップでおしゃれ。

 無印良品の製品を買うと、身の回りのものを無印で揃えたくなるけれど、Joseph Josephの製品も同じブランドで揃えたくなるデザインだ。カラフルな分、気分をウキウキさせてくれるかもしれない。鮮やかな色が視界に入ると料理をしようという気になるし、楽しくなる。

値段の高い商品も中にはあるけれど、手ごろな値段の商品もたくさんあるので、料理好きな人へのプレゼントに選んでも喜ばれるかもしれない。

スポンサーリンク
この記事をシェアする