ジユウメモメモ

気になるガジェットや映画のはなしをメモメモ

Nikon 1 V2

ニコンプラザ新宿でNikon 1 V2を見てきた。

一眼ライクなデザインに近づいた新型Nikon 1

 休日。お昼に、発売日が近づくNikon 1 V2を見にニコンプラザ新宿へ。

Nikon 1 V2

 展示されていたのはV2のブラックモデル。思っていたよりもコンパクトで、思っていたよりもEVF周りが目立つので正方形とか立方体なイメージ。それでもCoolpix P500番台などのネオ一眼よりもコンパクトで、外に持ち出しやすそう。最薄部の厚さはコンデジのそれで驚き。

 ショールームではV2の隣にV1も置かれているので違いがわかりやすい。

Nikon 1 V1 - V2

Nikon 1 V2(左)とV1(右)。V2はグリップやEVF周りが大きくなったので体積はV1とそれほど変わらないけれど、ギュッと引き締まった感じ。

Nikon 1 V1 - V2

 V2発表時の写真を見たときのイメージよりも好印象。ただ、個人的にはこのままEVFが無いバージョン(Jシリーズの高機能モデル?)か、NEX-6 / 7みたいにEVFが左端に付いて、EVFの出っ張りが目立たない方が好み。

Nikon 1 V2

斜め上から。角が面取りされているので薄さが際立っている。

Nikon 1 V2

ダイヤルや操作ボタンが増えたものの、右の親指の置場はスッキリしてる。

 ちょっと触ってみたけどオートフォーカスのピントが早く決まるので使っていて気持ち良さそう。

 次に買うカメラは撮像素子を大きくしたいけど、ミラーレス一眼か、RX100か、それともまたハイエンドコンデジか。「レンズ交換をするか否か」が選択の出発点だけど、それは多分一度一眼を買ってしまわないとわからないような気がする(笑)。うーむ・・・。

モザイク柄のNikon 1 J1

モザイク柄のNikon 1 J1。こういうのもアリ?

 ニコンプラザ新宿にはJ1の色々なデザインパターンのモックや、V1のオプション機器のコンセプトモデルなども並んでる。ニコンのカメラが好きな人が行くと楽しいかも。

ニコンプラザ新宿 ショールーム

タグ:
スポンサーリンク
この記事をシェアする