ジユウメモメモ

気になるガジェットや映画のはなしをメモメモ

iPhone 3GS

Apple iPhone 3GS レビュー Part.2

 これまで携帯電話を使ってきて、初のスマートフォンとなる、iPhone 3GS。これまではauを使ってきたので、MNPでソフトバンクにキャリアが変更になった。MNPの予約番号の申請はEZwebででき、予約番号の発行もすぐされたので、契約はスムーズに進んだ。ソフトバンクの取り扱い店に足を運んで、だいたい30分くらいで手続き終了。 キャリアの変更って面倒そうだなぁ・・・というイメージを持っていたけれど肩透かしな感じ。

 こうして手元にiPhoneがやってきた。色はブラック。容量は32GB。 iPhone for Everybodyキャンペーンが適用されるので、16GBモデルは月額料金の上乗せ分(分割された本体代)は0円になるけど、32GBモデルでも480円だ。16GBもデータを入れるかどうかというのはあったけど、値段がそれくらいの差なら大は小を兼ねてもいいと思った。

iPhone 3GS

iPhone 3GS

iPhone 3GS

iPhone 3GS

お気に入りのガジェットはキレイな状態で使いたい。iPhone用のケースは事前に購入しておいた、SwitchEasy CapsuleNeoを装着。ケース選びに悩んでいたところ、Twitterでフォローしていた方の紹介で、ネットで見てみると、派手すぎないデザインが気に入った。そして、iPhoneとケースの間にシリコンのカバーを装着するという、徹底したガードっぷりが頼もしく思えたのが決め手。実際に装着してみたところ、カバーを付けてもそれほど大きくなるわけではなく、見た目も、もともとこういうデザインだ、と言われたらそうなんだ、と思えるくらいに自然。満足度高し。

SwitchEasy CapsuleNeo

SwitchEasy CapsuleNeo

シリコンカバーと液晶保護フィルムは2組ずつついてくる

シリコンカバーと液晶保護フィルムは2組ずつついてくる

ただし、ケース附属の液晶保護フィルムを貼る際に、盛大に気泡が入ってしまい、まるでダルメシアンのように。

盛大に気泡が入ってしまった

どうしてこうなった・・・。

まずはとにかくiPhoneに触らねば、と気泡を無視して使い始めたものの、どうも指が滑りにくく、バックライトがOFFになったときに指紋が気になる。また、iPhoneをそのままコートのポケットに入れると、保護シートに小さなホコリがくっついてしまった(剥離シートの糊が残っていた?)。

パワーサポート アンチグレアフィルムセット

パワーサポート アンチグレアフィルムセット

もう1枚同じフィルムがあるので貼り替えることもできるが、他のメーカーのでいいものがあれば、とAmazonで検索してみることに。すると、高い評価を得ている保護フィルムが1枚見つかった。パワーサポート アンチグレアフィルムセット for iPhone 3G PPC-02は2枚セットで約1,000円。液晶保護フィルムの中では安くはない。しかし、安いものを買って失敗を重ねるよりは、と買ってみると、これが当たり。Amazonのユーザーの評価にあった通り、アンチグレアタイプなので液晶に反射が映らなくて見やすくなる、サラサラしていて指が気持ちよく滑るようになる、汚れが目立たない、といいことばかり。iPhoneを快適に使うにはこのフィルムしかない!と思えるくらい。フィルムも貼りやすく、1度できれいに貼れた。フィルムを貼らない素の状態よりも使いやすくなり、予備にいくつか買っておきたくなるアイテムだ。

iPhoneを快適に使うためのベストアイテム

これで気を使うことなくiPhoneを触れるようになった。

翌日、実際にiPhoneを外に持ち出して、電池の持ちはどんな感じなのかテストしてみた。

タグ:
スポンサーリンク
この記事をシェアする