ジユウメモメモ

気になるガジェットや映画のはなしをメモメモ

赤かぶりした天丼写真

Photoshopでデジカメ写真のホワイトバランスを修正する方法

自然な色の写真をブログに載せたい!

 ブログに写真を載せるならできるだけキレイな写真を載せたい。色も自然な状態で。Photoshopをずっと使ってきたけど、今頃になってホワイトバランスを簡単に修正する方法を知ったのでメモ。

「自動カラー補正」を使ってホワイトバランスを修正する

 簡単なやり方は2つあって、一つは「自動カラー補正」を利用する方法。これはメニューの「イメージ」から「自動カラー補正」を選ぶだけ。毎回必ずドンピシャで合うかというとそうでもないのだけど、自分で調整するよりは近いところに合わせてくれることが多い(そのあと色相・彩度でちょっと動かすと直せたりする)。

赤かぶりした天丼写真

デジカメで天ぷらとか蕎麦を撮ると赤っぽくなりやすい気が・・・。

Photoshop CS5 自動カラー補正

そんなときはPhotoshopで画像を開いてメニュー「イメージ」>「自動カラー補正」をクリック。

Photoshop CS5 自動カラー補正適用後

ちょっと寒く感じる方向に行き過ぎた気もするけどお椀の赤みが抜けた。

Photoshop CS5 自動カラー補正適用後

色相・彩度でイエローとグリーンを強めるといい感じに。

「トーンカーブ」を使ってホワイトバランスを修正する

 もう一つはトーンカーブを使って、画像の明るいところ、中間の明るさのところ、暗いところの3点をピックアップする方法。こちらもいい感じに修正できることが多い。

Photoshop CS5 トーンカーブを使ったホワイトバランス修正

トーンカーブでもホワイトバランスを簡単に修正できる。

 ブログに載せてる写真を見直して、ホワイトバランスがズレてるのがあったら修正しようかな・・・。

デル株式会社
タグ:
スポンサーリンク
この記事をシェアする