ジユウメモメモ

ELECOM COMFY MP-096

リストレスト一体型快適マウスパッドで手元の負担を軽減しよう ELECOM COMFY MP-096

 パソコンのマウス操作のときに使っていたマウスパッドが劣化してきたので、エレコムのリストレスト一体型マウスパッドCOMFY(カンフィー)MP-096を購入した。

ELECOM COMFY MP-096

ELECOM COMFY MP-096 パッケージ

COMFY MP-096はブラックのほか、グレーも用意されています。

 リストレストは手首を置くことを想定して作られている。自分の場合、マウスを操作していて手首が痛くなることはないのだが、手のひらの小指側の下(豆状骨?)をテーブルに押し付けて使うため、その部分に負担を感じることがあった。

 COMFY MP-096のリストレスト部分は低反発ポリウレタンが採用されていて、手を置くとゆっくり沈み込む。表面には凹凸があるので長時間使っていても蒸れにくいようになっている。マウスパッド部分は硬質プレート※が貼られているので、ホコリがのったり汚れてきたときの手入れも簡単。もちろんマウスはスムーズに動く。

※同じサイズでマウスパッド部分が硬質プレートではなく伸縮性ポリウレタン生地になっているMP-095、MP-095のリストレストとマウスパッド部分が分離したセット商品MP-114、リストレスト部分のみのMOH-013も販売されています。

ELECOM COMFY MP-096

ELECOM COMFY MP-096はマウスパッドに硬質プレートが貼られている。同じサイズのMP-095はプレートが無いバージョン。

 マウスパッドの裏面はデスクにしっかり吸着するようにエラストマーが採用されている。裏面はホコリなどが付きやすいので持ち運びには適さない。デスクトップ向けの商品だ。

ELECOM COMFY MP-096 裏面

裏面は粘着性のある素材でデスクにピッタリ貼りつく。

ELECOM COMFY MP-096

ロジクールのマウスを置いたところ。パッと見「狭いかな?」とは思ったが十分だった。

ELECOM COMFY MP-096

以前購入したキーボード用のリストレストと並べたところ。両方とも品質には満足している。

 値段も量販店では1,000円以下で入手できる。手頃な価格で満足のいく品質。デスクトップPCのお供におすすめ。

関連記事:コンパクトキーボードにピッタリなリストレスト ELECOM COMFY MOH-012